下重暁子の高校・大学や経歴は?夫や子供、父親もチェック!

2017/8/25(金)の爆報フライデーに、

 

下重暁子(しもじゅう・あきこ)さんが出演しますね。

 

下重暁子さんといえば、

 

「家族という病」がベストセラーになりました。

 

そんな下重暁子さんの、高校・大学や経歴は?

 

夫や子供、父親は、どんな人?

 

について、書きたいと思います~✍



↑引用元:http://www.joqr.co.jp/blog/dankai_sat/archives/2013/11/1123_1.html

スポンサードリンク

下重暁子の高校・大学は?

 

1936/5/29生まれの81歳(2017年8月現在)。

 

下重暁子さんの高校を調べていると、

 

あまり情報が出てこないのですが、

 

大阪府立大手前高等学校

 

ではないかとの情報があるんですね。

 

この高校は、創立130年を越えた、歴史ある高校です。

 

偏差値を調べると、

 

72~74

 

と、超難関校ということがわかります💦

 

名門なので、大学も難関校に進む生徒が多いようです。

 

下重暁子さんは、大学は、

 

早稲田大学教育学部国語国文学科

 

に進学し、卒業します🏫

 

早稲田大学の教育学部は、偏差値は、

 

64~66

 

と難関ですね~

 

友人で、マスコミ関係の仕事に就きたいという理由から、

 

早稲田大学に進学した人がいるのですが、

 

早稲田大学の卒業生は、マスコミ関係の職に進む人が多いのでしょうか?

 

早稲田大学は、学年1万人いるので(すごい!)

 

マスコミ関係に進む人も多いということなんでしょうね。

 

話がそれましたが、下重暁子さんも、マスコミの仕事に就きます。

 

 

下重暁子の経歴は?

 

下重暁子さんの経歴ですが、

 

早稲田大学を卒業後、

 

NHKに入社します🏢

 

名古屋勤務を経て、東京へ戻ったそうです。

 

1968年には、フリーに転向します。

 

代表的な出演番組は、

 

「長谷川肇モーニングショー」です。

 

その後、文筆活動に入ったようです✍

 

そのほか、

 

2008年に、財団法人JKAの初代会長に就任し、

 

2011年まで務めたようです。

 

女子競輪の復活・再開を強く希望したんですね🚴

 

 

下重暁子の夫や子供は?

 

下重暁子さんの夫は、

 

3歳年下の、テレビ局勤務の人らしいです📺

 

テレビ局勤務だったんですね。

 

同業!

 

 

「下重暁子」は旧姓。

 

結婚した時改姓したが、旧姓のままでいたかった、としている。

 

選択的夫婦別姓にも賛同し、

 

死ぬ前には事実婚に戻し、「下重暁子」として死にたい、としている。

 

↑引用元:Wikipedia

 

すごく哲学のある生き方をなさっていますよね。

 

最期は、下重暁子の名でいたい、とかかっこいい・・・✨

 

 

「夫婦同姓は明治期からの制度であり、伝統でもなんでもない。」

 

「通称利用で現制度の不利益が緩和されるなどということはない。」としている。

 

↑引用元:Wikipedia

 

この夫婦の同姓、別姓の話は、難しいですよね。

 

政治家の意見を見ていても、いろんな意見があって、

 

同姓に賛成の意見も、

 

別姓に賛成の意見も、それぞれ納得のいくものであったりするし。

 

下重暁子さんは、こういう意見なんですね。

 

その3歳年下の夫とは、今では、“卒婚”していて、

 

お互いに自立した生活を送っているようです😊

 

そもそも、卒婚とはなんぞや、という話ですが、

 

 

「卒婚」という単語は、

 

2004年に発売された『卒婚のススメ』(杉山由美子著、オレンジページ)という本で

 

提唱された造語。

 

↑引用元:https://matome.naver.jp/odai/2139338772467290401

 

・・・と、造語であることがわかります。

 

また、卒婚の概要ですが、

 

 

スポンサードリンク

同書では、積極的別居結婚を選んだ夫婦、

 

夫が妻を全面サポートする夫婦など、

 

様々な夫婦が紹介されており、

 

離婚か結婚継続かの二者択一ではなく、

 

「卒婚=互いに束縛しあうのではなく、

 

それぞれが自由にやりたいことをやる、ゆるやかな関係」を提唱している。

 

↑引用元:https://matome.naver.jp/odai/2139338772467290401

 

実際に卒婚している芸能人として、

 

清水アキラさん

 

加山雄三さん

 

がいます。

 

卒婚にも、賛否両論ありますが、

 

各々の家庭で、話し合っていただければ。

 

だいぶ話がそれましたが、

 

下重暁子さんの子供についてですが、

 

いないようです。

 

2017/8/25(金)の爆報フライデーでも、

 

「産みたくなけりゃ産まなくていい」

 

と発言したそうですが、その真意たるは?!

 

 

下重暁子の父親は?

 

下重暁子さんを調べて行くと、

 

父親

 

というキーワードが出てきます。

 

ですが、その父親との関係は、良くなかったようです。

 

下重暁子さんの父親は、軍人だったようです。

 

 

終戦1週間後に陸軍の幹部だった父が軍服に大きなリュックサックを背負って来て、

 

話もせず庭で大量の書類を焼き出した。

 

戦後は公職追放になり、始めた仕事はことごとく失敗した。

 

父は落ちた偶像になったが、後に母とのラブレターを発見して見直したという。

 

↑引用元:「余録」毎日新聞2014年8月30日(Wikipedia)

 

父親と娘の関係って、難しいですよね。

 

どの家庭でも、いろいろあるんだろうな。。。

 

もちろん、仲の良い父娘もいるでしょうけど😊

 

最後に・・・

 

ベストセラー「家族という病」のリンクを貼っておきます!

 

以上!!

 

ここまでお読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です