2016/6/30スキマスイッチ ライブツアー「POPMAN’S CARNIVAL」さいたま公演に行ってきました!@大宮ソニックシティ ネタバレ!【セットリストあり】

スキマスイッチのライブツアー「POPMAN’S CARNIVAL」2016/6/30のさいたま公演に行ってきました!@大宮ソニックシティ

今回、唯一、関東でチケットが取れた、さいたま公演!

 

熱く熱く盛り上がりました!

 

まずは、セットリストを!

【セットリスト】

1.晴ときどき曇

 

2.LとR

 

3.飲みに来ないか

 

4.病院にいく

 

5.かけら ほのか

 

6.時間の止め方

 

7.またね。

 

8.僕と傘と日曜日

 

9.ソングライアー

 

10.君曜日

 

11.フレ!フレ!

 

12.ボクノート

 

13.LINE

 

14.ユリーカ

 

15.パラボラヴァ

 

16.Ah Yeah!!

 

17.全力少年

 

18.ハナツ

 

(アンコール)

 

19.電話キ

 

20.デザイナーズマンション

 

21.サウンドオブ

スポンサードリンク

会場:大宮ソニックシティ

私と相棒は、初!大宮ソニックシティ!!

 

大宮駅から、5分くらいでした。

 

今回は、席が、どこもかしこも遠い(涙)

 

昨年の、ライブツアー2015「スキマスイッチ」で、人気爆発したのか?

グッズ

会場を見渡すと、いろいろなツアーTシャツを着ている人がいて、

スキマスイッチの歴史を感じます。

 

私と相棒は、今回のツアーTシャツで参戦👕

 

紫色のTシャツです👕

 

今回のグッズは、こちらです↓

http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/live/images/sukima_tour_pc_goods1000.jpg

可愛いものがたくさんありますよね。

 

またくじ引きしたいな~

開演を待つ

今回の公演は、珍しく開演10分前くらいに席についたので、

心の準備ができず・・・

 

会場に入ったら、もうカーニバルを思わせる曲がかかっていて・・・

 

どきどき💓

 

開演時間の19時には、アナウンスが流れ・・・

 

オーディエンスみんなが手拍子👏

 

始まる・・・

いざ、開演!!

バンドメンバーが登場!!

 

手拍子👏が強くなり・・・

 

シンタくんが登場!!(スキマスイッチ鍵盤・常田真太郎)

 

そして・・・

 

卓弥くんも登場!!(スキマスイッチボーカル・大橋卓弥)

 

オーディエンスが立ち上がります!!

 

1曲、インストというか、歌無しの曲をやり・・・

 

卓弥くんが、ギターを取り換えると🎸

 

1曲目、「晴ときどき曇」

いわき公演も、同じです↓

2016/5/1スキマスイッチ ライブツアー「POPMAN’S CARNIVAL」いわき公演に行ってきました!ネタバレ!【セットリストあり】

金沢公演も↓

2016/5/19スキマスイッチ ライブツアー「POPMAN’S CARNIVAL」金沢公演に行ってきました!@本多の森ホール ネタバレ!【セットリストあり】

2011/9/14発売の15枚目のシングル。

 

アルバム「musium」に収録されています。

 

いわき公演の方に書いたのですが、

この「晴ときどき曇」は、

「Augusta Camp 2013」の時に、元ちとせさんが歌いました。

 

この曲は、すごく難しいので、

オフィスオーガスタの社長さんに、

「お前、なんで、この曲、選んだんだ?」

と言われたというエピソードが。

 

「スキマさんの曲、難しいんですよ~」

と元ちとせさん。

 

シンタくんは、「ちとせ」

と呼び捨て。

 

卓弥くんは、「ち~ちゃん」

と呼んでいます。

 

オフィスオーガスタのみんな、仲良さそうですよね。

 

それぞれの音楽性も優れているし。

 

今年のAugusta Campは、2016/9/17(土)に、

富士急ハイランド コニファーフォレストで行われます。

 

今年は、前夜祭もあります。

 

楽しみ楽しみ~~~❤

 

話は戻り、この「晴ときどき曇」いいですよね。

 

ほのぼのしていて。

 

ほっこり😊

 

 

2曲目、「LとR」

ほのぼのから一転。

 

卓弥くんの強いカッティングのエレキギターで始まった、「LとR」。

 

スポットライトも、卓弥くんに強く当たっています。

 

この曲も、アルバム「musium」から。

 

この曲、アルバム「musium」の発売時のインタビューに書いてあったのですが、

スキマスイッチの二人のことを書いているのではないかな?と思われるように書いたそう。

 

二人組というのを、「右」と「左」と位置付けて、歌詞を書いたそうです。

 

この曲は、シンタくんが叩き台を作ったそう。

 

スキマスイッチのデビュー日、7月9日に、

いつだったかな?

2014/7/9だったかな?

デラデラ79で、スキマスイッチの二人が、ファンに生電話をかけるという企画があって、

そのファンの一人が、

「結婚式でかける曲を決めてもらいたい!」と。

 

それに対し、この「LとR」を入れていました!!

 

ライブでは、

せーのでクラップユアハンズ!

というところで、オーディエンスが手を上に挙げて、手拍子👏🎶

 

3曲目、「飲みに来ないか」

この曲を初めて聴いたのは、2015/7/15の音霊です。

 

この曲、好きだから、嬉しかったな~~~❤

 

今回のライブツアーでは、リアレンジしていて、

この曲だと全然わからなくなっています(笑)

 

私、金沢公演の記事で、

「スタイルが良い女性がタイプみたいだけど、どの曲の歌詞に出てきたかな?」

というようなことを書いたのですが↓

 

2016/5/19スキマスイッチ ライブツアー「POPMAN’S CARNIVAL」金沢公演に行ってきました!@本多の森ホール ネタバレ!【セットリストあり】

この、「飲みに来ないか」でした!!

かわいくてスタイルも良くて 実はすごい彼女だ

スタイルが良い女性が好きなんですねぇ・・・(遠い目)

 

肉食男子なスキマスイッチ。

 

MC🎤

ここで、MCが🎤

 

卓弥くん「POPMAN’S CARNIVALへようこそ~~~」

 

に、オーディエンスから、拍手が止まらず👏

 

卓弥くん「大人気ですね~」

と嬉しそう😊

 

大人気だよ~~~❤

 

東京2days取れなかったもの(恨み節)

 

今回のライブツアー「POPMAN’S CARNIVAL」の説明をしました。

 

スキマスイッチが、今、やりたい曲をやるツアーだと。

 

それと、リアレンジしていることも。

 

そう、スキマスイッチのライブは、CDと同じではなく、

リアレンジされています。

 

新鮮です😊

 

このリアレンジしたバージョンも、すごく良くて!

 

スキマスイッチは、ライブアルバムをたくさん出すのですが、

今回のもCD化を強く望みます!!

 

4曲目、「かけら ほのか」

パーカッションの松ちゃんが、珍しい太鼓?を、

ドゥーンドゥンドゥン🎶

ドゥーンドゥンドゥン🎶

と叩いて、始まったこの曲。

 

何が始まるか、全くわかりません(笑)

 

こういうアレンジって、どういう時に浮かぶんですかね?

 

バンドメンバーと、リハーサルしている時に、浮かぶのかな?

 

「かけら ほのか」は、夏の終わりの曲。

 

夏の終わりっていいですよね。

 

ちょっと寂しいような・・・

 

今年の夏も酷暑なようなので、「かけら ほのか」で自分を慰めます😊

 

5曲目、「病院にいく」

オリジナルアルバム「ナユタとフカシギ」から。

 

POPMAN’S CARNIVAL Vol.0と、金沢公演でもやったので、

こちらも↓

2016/4/15スキマスイッチライブ「POPMAN’S CARNIVAL」Vol.0 クラブ・チッタに行ってきました!【セットリストあり】

2016/5/19スキマスイッチ ライブツアー「POPMAN’S CARNIVAL」金沢公演に行ってきました!@本多の森ホール ネタバレ!【セットリストあり】

この曲、可愛いんですよね~~~❤

 

どんなクスリより、一番効くクスリ

スポンサードリンク

彼女のことを、こう表現する。

 

か、可愛いカワ(・∀・)イイ!!

 

今回の「POPMAN’S CARNIVAL」では、

 

「1+1」「水色のスカート」と、

「病院にいく」「またね。」を歌う日があります。

 

私は、両方聴けました❤

6曲目、「時間の止め方」

アルバム「musium」から。

 

この間、プラネタリウムで、「宇宙の奏」という、

スキマスイッチの曲を流しながら、星を見るという素晴らしいイベントに行ったのですが、

(記事、書きます!)

その時にも、流れました。

 

星を見ながら、「時間の止め方」って・・・

 

なんと贅沢な・・・❤

 

友人が、すごく感動していました。

 

私も、この曲、大好きです。

7曲目、「またね。」

アルバム「musium」から。

 

この曲も、こちらに書きました↓

2016/5/19スキマスイッチ ライブツアー「POPMAN’S CARNIVAL」金沢公演に行ってきました!@本多の森ホール ネタバレ!【セットリストあり】

この曲、女性のことを歌った曲か、ギターのことを歌った曲か、

それは聴く人の自由なのですが、

私は、ギター🎸のことだと思いながら、この日のライブに臨みました。

 

女性か、ギターか、または別の大事なものか・・・

どうにでも受け取れるように、バランスに気を遣ったとか。

 

好き❤

 

8曲目、「僕と傘と日曜日」

僕傘~~~❤

 

アルバム「スキマスイッチ」から。

 

失恋ソング💔

 

この曲、ホントに泣けるんですよね😢

 

ファンの間では、

「パラボラヴァ」の続編が、「僕と傘と日曜日」説が!!

 

え~

 

「パラボラヴァ」のラブラブ感が超好きだから、

僕傘に続いて欲しくないです😢

 

別の曲!と私は思って聴きます😊

 

9曲目、「ソングライアー」

アルバム「musium」から。

 

“皮肉”を歌った曲です。

 

オーディエンスが歌う箇所があり、それを載せたら好評だったので、

また書きます。

 

覚えて、大声で歌いましょう~~~

 

ナンバーワン 時代の申し子

スーパースター 世界を変えてよ

これが、1番の歌詞(オーディエンスが歌う箇所です)。

オンリーワン 稀代のマエストロ

シューティングスター 未来を照らしてよ

ナンバーワン 時代の申し子

本当は 現代の落とし子

ツアーももう終わりにさしかかっていますが、

これから行く方は、是非、覚えて、歌ってください!

MC🎤

ここで、長めのMCが🎤

 

オーディエンスを座らせてくれます💺

 

卓弥くん「一番前のこの2つの席が空いているんですよ」

 

シンタくん「気になってた!」

 

卓弥くん「仕事が終わっていないのかな?」

 

シンタくん「残業を頼まれていたりして・・・

『明日じゃダメっすか?』とか言って、

斎藤!(勝手に名付けた)『ダメっすか?』ってなんだ!とか怒られたりして・・・」

 

卓弥くん「これだから、ゆとり世代はダメだ!とか言われたり・・・

ゆとり世代?ゆとり世代って何歳くらい?」

 

(これに対し、オーディエンスが答える)

 

シンタくん「今は、さとり世代っていうのもありますからね」

 

****************************

 

この、ゆとり世代とさとり世代について、少し調べてみました。

 

ゆとり世代は、大体1987年から1996年生まれまでの9年間を指すそう。

 

さとり世代も、同じ時期なんだそう。

 

この差がよくわからないですが。

 

「ゆとり」という言葉に、差別的な響きがあるので、「さとり」にしたという話も。

 

さとり世代は、無欲なんだそう。

 

****************************

 

この、ゆとり世代とさとり世代の話が続いて・・・

 

卓弥くん「今は、部活してても、水飲め!って時代でしょ?

僕らの時は、飲めませんでしたから」

 

シンタくん「雨を飲んだり、汗を飲んだりしてましたね~

僕の友達は、転んだフリをして、水を飲んでました」

 

卓弥くん「(上記した一番前の列の)斎藤くんが来たら、バラードだったとしても、

拍手してあげてね~」

 

そして、斎藤くんはライブ中に現れなかった・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

 

10曲目、「フレ!フレ!」

卓弥くん「MINISTOPのCM見たことありますか~?」

 

(オーディエンスが拍手👏)

 

「フレ!フレ!」を♬

 

CMでは、商品名も歌っています。

 

11曲目、「君曜日」

この曲は、「えんぴつ消しゴム三部作」の最終話です。

 

知らない方は、は?ですよね。

 

ファンの間では人気のシリーズ。

 

「えんぴつ消しゴム三部作」とは・・・

 

一作目「えんぴつケシゴム~Overture~」。

 

二作目「青春騎士(ナイト)」。

 

三作目「君曜日」。

 

です。

 

この三曲は、話が繋がっています。

 

とても可愛い曲たちなので、ぜひ聴いてみてください!!

 

 

 

二作目「青春騎士(ナイト)」と三作目「君曜日」は、2016/4/13発売のアルバム「POPMAN’S ANOTHER WORLD」に収録されています。

 

この曲は、もともと卓弥くんが持っていたものを、アレンジして、書き上げた曲。

 

ストーリーが可愛いカワ(・∀・)イイ!!

 

12曲目、「スカーレット」

「スカーレット」をアコースティックバージョンで。

 

名曲ですよね。

 

旅立ちを優しく歌った曲。

 

スキマスイッチが上京した時のことも描かれているのか?

も、想像にお任せします、なんだそう。

 

このPOPMAN’S CARNIVALでは、初めて聴き、感動しました😢

 

13曲目、「LINE」

パーカッションの松ちゃんが、光るロープのようなものをぐるぐる回し・・・

 

この演出、何ですかね?(笑)

 

主人公が自転車を漕ぐストーリー🚲

 

カッコいい👍

 

14曲目、「ユリーカ」

盛り上がる後半戦、スタート!!

 

息つく間もないくらい、アップテンポの曲たちが並びます。

 

まずは、「ユリーカ」!!

 

今回は、オーディエンスが歌う箇所がある方バージョンです。

 

Wooooo~~~Ooooo~~~

 

とね。

 

腹の底から歌う!!

 

JUMP JUMP💃💃💃

 

楽しい~~~❤

 

15曲目、「パラボラヴァ」

“兄貴”こと村石さんのドラムから始まり・・・

 

卓弥くん「元気残ってますか~?

まだまだいくよ~~~!!」

 

に応えるオーディエンス。

 

サビの部分で、オーディエンスがパラボラになる、この曲📡

 

この振り付け、いつから始めたんだろう・・・

 

一番最後の大サビでは、卓弥くんも両手を広げて歌うんです🎶

 

ラブリーな歌詞で、しかも盛り上がる!!

 

幸せを感じたい時は、この曲を聴くことが多いです。

 

16曲目、「Ah Yeah!!」

ギターのイントロが始まると、首からタオルを手に持ちかえるオーディエンス。

 

サビのところで、タオルを上に投げるから!

 

夏にリリースされた曲だから、夏のイメージが強いです。

 

この曲も、JUMP JUMP💃💃💃

 

息もあがりますが、楽しい~~~

 

17曲目、「全力少年」

“いつもの”シンタくんのピアノのフレーズが始まると・・・

 

卓弥くんのコール&レスポンスが始まります。

 

このさいたま公演では、オーディエンスが難しいフレーズにだいぶついていけていて!

 

腹の底から声を出す!!

 

気分爽快になるくらい、大きな声を出す!!

 

すると、帰る頃には、元気満タンですよ。

 

名物となっていますが、今回も卓弥くんが客席に降りてきて!

 

またタッチならず・・・

 

でしたが、近くまで来てくれたから、顔が良くみえました。

 

なぜか、卓弥くんは目を見開いていて!!

 

楽しそう♬

 

あ、ちなみに、さいたま公演では、前髪が上がっていました❤

 

可愛い❤

 

18曲目、「ハナツ」

歌う前に、短いMCが。

 

卓弥くん「今回のツアーを通して、この曲が自分たちに訴えかけてくるものがありました」

 

歌詞に神経を集中させて、聴きました。

 

このツアーが終わっても、これからもずっと、大切に聴きます。

 

そして、本編が終了。

 

アンコール!19曲目、「電話キ」

スキマスイッチの二人は、曲を作る時、

どちらかが叩き台を作ってくるけれど、

二人で、完成させます。

この「電話キ」は、二人で作ったけれど、シンタ色満載な曲だそうです。

 

卓弥くん「この世界観は、僕にはない」

と言っていました。

 

シンタくんも歌います。

 

ツアーでやるのは、初めてだそう。

 

20曲目、「デザイナーズマンション」

この曲は、卓弥くんが、安藤裕子さんにインスパイアされて作った曲。

 

スキマスイッチの二人は、この曲、気に入っていますね~

 

セッションが続いて、何分演奏したんだろう・・・

 

バンドメンバーが、音楽を楽しんでるのが伝わってきて、こちらも楽しい!!

 

ラスト!21曲目、「サウンドオブ」

さいたま公演では、説明がありませんでしたが、

この「サウンドオブ」は、音楽に人格があったら、音楽に対して、訴えたいことなんだそう。

 

熱い気持ち。

 

じーん😢

 

卓弥くん「スキマスイッチでした~

また会いましょう!!」

 

卓弥くんがピックを投げ、頭を深々と下げる二人。

 

手を振って、終了。

 

熱いステージが、3時間。

 

元気になりました!

 

また絶対に会いに行きます!!

 

以上!!

 

【関連記事】

2016/7/9スキマスイッチ ライブツアー「POPMAN’S CARNIVAL」鹿児島公演に行ってきました!@鹿児島市民文化ホール ネタバレ!【セットリストあり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です