【明石家サンタ2019】八木亜希子の欠席の理由は何?線維筋痛症は治る病気なのか調べてみた!

本記事では、明石家サンタ2019(2019年12月24日(火)放送)での

八木亜希子アナウンサーの欠席の理由は何か?

線維筋痛症は治る病気なのか?

について書いています。

ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク


 

スポンサードリンク

明石家サンタ2019の八木亜希子の欠席の理由は何?

クリスマス恒例の番組、明石家サンタですが、2019年は、なんと八木亜希子アナウンサーの欠席が発表されました><

理由は何か・・・?

線維筋痛症(せんいきんつうしょう)

という病気だそうです・・・><

八木亜希子アナウンサーの欠席に、失意呆然とします・・・><

 


代役は、

中野美奈子アナウンサー

と発表されました。

八木亜希子さんから電話がかかってくることを願います。

まずは、お大事になさってください><

線維筋痛症は治る病気なのか調べてみた!

まず、線維筋痛症(せんいきんつうしょう)についてですが、

線維筋痛症とは、関節や筋肉、腱など全身にわたり慢性的な激しい痛みが生じる病気を指します。強い痛みに関連して、不眠やストレス、抑うつ状態を引き起こすこともあります。線維筋痛症は、中高年の女性に多いとされています。

↑https://medicalnote.jp/diseases/%E7%B7%9A%E7%B6%AD%E7%AD%8B%E7%97%9B%E7%97%87?utm_campaign=%E7%B7%9A%E7%B6%AD%E7%AD%8B%E7%97%9B%E7%97%87&utm_medium=ydd&utm_source=yahoo

「痛み」の強い病気であることが書かれています><

今現時点では、確実な治療法が見つかっていないようで、

原因についても、明確な答えは今は分かっていません。

治療としては、

・抗うつ剤

・抗けいれん薬

・鎮痛剤

・抗炎症薬

の服用をするようです。

以上の薬を用いた療法や、認知行動療法、運動療法で治療していくようです。

今現在、完治する療法は見つかっていないようですが、治らないわけではなく、生活が可能な状態まで回復することはできるようです。

なんにせよ、痛みがあるのは、とてもツライので、八木亜希子アナウンサーの痛みが早く取れることを祈ってやみません><

 


八木亜希子アナウンサーのいない、明石家サンタは明石家サンタじゃない!ので、

2020年のクリスマスには戻ってきてほしいです!

以上、ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です