【コロナウイルス】横浜港クルーズ船感染者の搬送先の病院はどこ?中華街への影響も

本記事では、横浜港クルーズ船(ダイヤモンド・ プリンセス)のコロナウイルス感染者の搬送先の病院や、

気になる横浜中華街への影響について書いています。

ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク


この記事を書いている、2020年2月11日現在も、横浜港に停泊中のクルーズ船・ダイヤモンド・プリンセス内の感染者の数は増えています。

14日間は、船内に滞在してもらうという政府の方針に変わりはありませんが、コロナウイルス感染者の搬送先の病院がどこなのか、調査しました!

コロナウイルス/横浜港クルーズ船の感染者の搬送先の病院はどこ?

まず、こちらのサイト↓

>>厚生労働省

「第二種感染症指定医療機関」のページです。

感染症病床を有する指定医療機関が、日本内に、

351医療機関

1,758床

あります。

横浜港の場所から鑑みると、

・神奈川県

・東京都

・千葉県

・埼玉県

・静岡県

辺りの病院に搬送されることが予想されます。

以下では、この4県1都の病院についてまとめます。

①神奈川県内の搬送先病院(予想)

横浜市立市民病院(24床)

川崎市立川崎病院(12床)

横須賀市立市民病院(6床)

厚木市立病院(6床)

藤沢市民病院(6床)

神奈川県立足柄上病院(6床)

平塚市民病院(6床)

神奈川県厚生農業協同組合連合会 相模原協同病院(6床)

参考サイト:https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou15/02-02-01.html

②東京都の搬送先病院(予想)

東京都立駒込病院(28床)

東京都立墨東病院(8床)

公益財団法人東京都保健医療公社 荏原病院(18床)

公益財団法人東京都保健医療公社 豊島病院(20床)

青梅市立総合病院(4床)

東京医科大学八王子医療センター(8床)

国家公務員共済組合連合会 立川病院(6床)

日本赤十字社東京都支部 武蔵野赤十字病院(6床)

公立昭和病院(6床)

国民健康保険町立八丈病院(2床)

参考サイト:https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou15/02-02-01.html

➂千葉県の搬送先病院(予想)

千葉大学医学部附属病院(5床)

千葉市立青葉病院(6床)

独立行政法人地域医療機能推進機構 船橋中央病院(4床)

東京ベイ・浦安市川医療センター(4床)

松戸市立総合医療センター(8床)

成田赤十字病院(4床)

総合病院 国保旭中央病院(6床)

医療法人社団徳風会 髙根病院(4床)

いすみ医療センター(4床)

南房総市立富山国保病院(4床)

国保直営総合病院 君津中央病院(6床)

参考サイト:https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou15/02-02-01.html

④埼玉県の搬送先病院(予想)

さいたま市立病院(10床)

東松山市立市民病院(4床)

深谷赤十字病院(6床)

埼玉県済生会 栗橋病院(4床)

埼玉医科大学病院(4床)

本庄総合病院(2床)

春日部市立医療センター(2床)

埼玉県立循環器・呼吸器病センター(21床)

上尾中央総合病院(9床)

独立行政法人国立病院機構 埼玉病院(4床)

参考サイト:https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou15/02-02-01.html

⑤静岡県の搬送先病院(予想)

下田メディカルセンター(4床)

国際医療福祉大学 熱海病院(4床)

裾野赤十字病院(6床)

富士市立中央病院(6床)

静岡市立静岡病院(4床)

市立島田市民病院(6床)

磐田市立総合病院(2床)

掛川市・袋井市病院企業団立 中東遠総合医療センター(4床)

浜松医療センター(6床)

浜松市国民健康保険佐久間病院(4床)

参考サイト:https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou15/02-02-01.html

以上、挙げた病院は、感染症病床のある病院です。

コロナウイルスは、第二種感染症であることから、上記した病院に入院することが予想されます。

コロナウイルス/横浜中華街への影響について

横浜港にクルーズ船が停泊しているので、横浜中華街への影響が心配されます・・・

以下、Twitterをまとめます。

 

スポンサードリンク


横浜中華街の風評被害が心配であります・・・

以上、コロナウイルスの横浜港クルーズ船の感染者の搬送先病院予想と、横浜中華街の様子について書きました。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です