SEKAI NO OWARIの深瀬の本名は?卒アル写真あり!

 

デビューしてから、独自の世界観でファンを拡大させ続けている、SEKAI NO OWARI。

 

私が、初めてSEKAI NO OWARIの生ライブを観たのは、

 

2014年11月の「ミュージックドラゴン」のライブでした。

 

※ミュージックドラゴンは、現在、やっていません

 

お目当てのアーティストではないのに、

 

その世界観に、心が震えて、帰り道ではボーっとしてしまいました。

 

感動して!😢

 

そこから、CDを聴くようになり、ファンになったのです。

 



スポンサードリンク


 

そのボーカル、また作詞・作曲をも手掛ける、Fukase。

 

Fukaseくん、魅力的ですよね。

 

楽曲がいい、声がいい、人柄もいい、と三拍子揃っています。

 

そんなFukaseくんの本名を知りたくないですか?

 

調べてみました(p_-)

 

卒業アルバムの写真も、載せますね!

 

Fukaseの本名は?

 

ほとんどの方が、Fukaseの本名は、

 

深瀬慧(ふかせさとし)

 

だと思っていると思いますが、

 

実は、字が違っていて、

 

深瀬智

 

が本名だというのです。

 

本人が、「慧」は、本名ではないとツイートしたことから発覚したこの騒ぎ。

 

読みは、同じですけれど。

 

“慧”の意味は?

 

この“慧”、「けい」と読むことが多く、

 

意味は、

 

1.心が働いてゆきとどく。才知が機敏に働く。

さとりが早い。かしこい。また、こざかしい。

2.仏事の道理を見抜く力。分別して疑いを解く力。ちえ。

スポンサードリンク

 

Fukaseは、「旧芸名」が、「深瀬慧」ということで、

 

この「慧」は、芸名だったのだと。

 

本名の「智」に、上記した、深い意味を名前に入れたのかなぁ。。。

 

 お待たせしました!卒アル写真!

 

こちら↓

http://prcm.jp/album/d6d736df8319b/pic/60257692

 

 

どうですか?

 

可愛いですよね~~~🎶

 

この名前のところには、

 

「深瀬慧」

 

と書いてあるのですが、

 

後から書き加えたような跡が・・・

 

精神的にキツイ時期があったFukase

 

こんな可愛い少年が、一時は精神的にツラい日々を送っていたのですね・・・

 

なんか、感受性が際立って豊かそうだもの。

 

今でも、精神安定剤を飲むことがあるのは、有名な話ですが、

 

ステージ上とか、怖い時もあるのかな・・・

 

でも、仲間が側にいるから、大丈夫なのかなぁ😊

 

FukaseはあまりMCでは話さない

 

Fukaseは、ライブで、あんまりMCしない印象があります。

 

現リーダーのNakajinが、よくMCしていますね。

 

最初に書いた、2014年11月の「ミュージックドラゴン」では、

 

予習をせずに、ライブに挑んだので、

 

「何で、ボーカルがMCしないんだろう?」

 

と不思議に思いました。

 

でも、オーディエンスにマイクを向けて、

 

「歌える?」

 

とかは言うんですよね。

 

それで、

 

「いいね👍」

 

とか言うから、

 

オーディエンスが、「キャー❤」になるというワケ。

 

会場が、揺れる揺れる、あの世界観にまた浸りに行きたいです。

 

*まとめ*

 

SEKAI NO OWARIのFukaseの本名は、

 

「深瀬智」。

 

旧芸名が、

 

「深瀬慧」。

 

今は、「Fukase」。

 

独特の世界観で突っ走ってください!

 

酔いに行くから🍸

 

以上!!

 

【関連記事】

Nakajinの出身大学は?学部は?学科は?

 

セカオワの「Hey Ho」は「RPG」の続編!パクリ疑惑があるの?歌詞の解釈は?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です