難波章浩(ハイスタ)は、離婚している?以前逮捕された?嫁は?子供は?

2016/10/5に、告知なし、店舗のみで発売、という異例のやり方でリリースした、

 

ハイスタの16年ぶりのニューシングル「ANOTHER STARTING LINE」が、

 

星野源やSEKAI NO OWARIを抑えて、首位を獲得したのは、記憶に新しいのではないでしょうか?

 

そのハイスタのボーカル兼ベース・難波章浩さんについて、調べてみました。

 

こんな記事もあります↓

 

ハイスタのボーカル兼ベース・難波章浩の学歴は?2016年の活動は?


スポンサードリンク

難波章浩は、離婚している?

 

はい。

 

難波章浩さんは、離婚を経験しています。

 

バツイチです。

 

時期は、2000年に、ハイスタが活動休止をして、

 

2001/9/11にNYで同時多発テロ事件があった、

 

あの時期らしいです。

 

「消えてしまいたい」と苦しみもがいた日々があったようです。

 

難波章浩は、逮捕歴があるって本当?

 

これ、調べたのですが・・・

 

デマのようです。

 

いかつい感じだから、そういうイメージあるのかなぁ。。。

 

真面目に生きていますよ、難波さんは。

 

難波章浩の嫁は?子供は?

 

どん底の日々から、難波章浩さんを救ってくれたのが、

 

今のお嫁さん、

 

「ミーちゃん」

 

だそうです。

 

難波章浩さんのブログから一部抜粋します。

 

そんなオレの勘違いから救ってくれたのが、今の妻のミーちゃんで。

それまでの人生、自分のやってきたことを認め、感謝し、最高楽しかったって言える様になれたのは、彼女のおかげなんです。

一度しかない人生楽しんでね!なんて歌っていながら、心の何かがずっと埋まらなかった。

だからハイスタでみんなに歌ってきたことは全部、自分に言い聞かせていたんだなって気が付く訳なんです。

生まれてきたシュンスケの笑顔に、本当に何度も助けられ、コウスケはメチャ可愛いし、そして生まれたばかりのタイスケ、オレには愛する家族があるじゃないか!って。

オレは幸せです。

スポンサードリンク

 

今のお嫁さんをはじめ、子供のシュンスケくん、コウスケくん、タイスケくんの存在に、

 

救われている、難波さん。

 

最近の難波さんのTwitterを見たのですが、

 

10/9が、お嫁さんの誕生日だったそうで

 

難波さんは、その日、「南相馬 騎馬武者ロックフェス」に出演していて、

 

電車で帰るとなると、

 

(今、新潟に住んでいる)

 

愛するミーちゃんの誕生日に間に合わない!

 

ということで、

 

ライブの終わりに、

 

「新潟から来た人、いたら、送ってくれないかな?」

 

とアナウンスしたら、

 

快く手を挙げてくれた人がいたんだそうで、

 

ミーちゃんの誕生日に、車で、家に帰ることができましたとさ

 

幸せなんですね

 

良きパパぶりを発揮しているみたいですし

 

そんな幸せパワーで、良い音楽を奏でているんですね。

 

ハイスタは、私くらいの年代の人は、熱く語る人、多いです。

 

文化祭とか、コピーする人がいて、

 

みんな、JUMP JUMP!!

 

ごちゃごちゃ、もみくちゃ、みたいな(笑)

 

ライブが、楽しいんですよね。

 

残念ながら、ハイスタのライブに行ったことはないのですが、

 

とにかく、ライブが、いいそうですよ。

 

伝説になっている、2000年の「AIR JAM」というイベントが、

 

凄かったんだそうで。。。

 

難波さんご自身も、すごく良い思い出なんだそう。

 

アーティストもオーディエンス全員も楽しめるライブって、

 

最高ですよね。

 

元気をもらって、元気をあげる、そんなライブ。

 

ライブが終わると、みんなハッピー!!

 

そんなライブ、いいなぁ。

 

今年もハイスタ、活動するみたいだし、

 

一度は行ってみたいです

 

以上!!

 

【関連記事】

ハイスタのボーカル兼ベース・難波章浩の学歴は?2016年の活動は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です