シンガポールへ行こう!②~公用語は何語?英語?簡単な会話を覚えよう!~

この記事は4分で読めます

相棒と、今年は仕事を頑張って、お金を貯め、海外に行きたいね~

 

と言っています😊

 

行きたい国の候補は、いろいろ挙がっていますが、

 

シンガポールが有力!

 

なので、英語の勉強を頑張るぞ~なんて思っていたのですが・・・

 

シンガポールの公用語って、英語だよね?

 

と調べたら・・・

 

驚くべきことが判明!

 

そのことについて、書いてみたいと思います~



 

シンガポールの公用語って、何語?

 

シンガポールって、都会で、英語が話されている・・・

 

と思っていました・・・

 

でも、他にも公用語があるんですね~

 

シンガポールの公用語は、こちら↓

 

・英語

 

・マレー語

 

・タミル語

 

・普通話

 

この4つなんですね。

 

まずは、英語ですが、

 

Singlish(シングリッシュ)とも呼ばれていて、

 

英語が、シンガポール訛りになっているんですね。

 

ほとんどの人が、英語が話せるようです。

 

が、完璧な英語ではない様子。

 

センテンスごとに、英語だったり、中国語(!!)だったりが混ざったり、

 

上記した、マレー語や、タミル語も混ざったり・・・

 

意外でした!

 

シンガポール人の人種は?

 

言葉が違うのは、人種が違うから・・・

 

シンガポール人の人種は、

 

中国系、約70

 

マレー系、約15

 

インド系、約10

 

なんだそうですよ。

 

上記した、公用語に、

 

「普通話」たるものが入っていて、

 

何だこりゃ?

 

と思いましたが、これは、中国語なんですね。

 

やはり、どの国でも、中国人の割合は多いんですね~

 

なので、チャイナタウンがあるんですね。

 

なるほど~

 

そんな何ヶ国語かある、シンガポールの公用語ですが、

 

簡単な挨拶程度は、言えた方が、旅が面白くなりますよね?😊

 

ちょっとした会話を調べてみました~

スポンサードリンク

シンガポールでの簡単な会話!

 

基本的には、英語なのですが、最後に、

 

Lah(ラー)

 

が付くことが多いようです。

 

例えば・・・

 

OK lah(オッケーラ!)

 

Can lah(キャンーラ!)

 

など。

 

ちばみに、この二つは、ほぼ同じ意味で使われるそうで、

 

オッケー!

 

の意味です。

 

Hello!

 

How are you?

 

Thank you!

 

この辺は、英語と同じですね。

 

よく使うフレーズで、ちょっと違うのが・・・

 

Can can(キャンキャン)

 

もちろん、できるよ!

 

の意味で、Canより意味が強いよう。

 

Never mind lah(ネバマインラー)

 

気にしないで!

 

Can not lah(キャノッラー)

 

できないよ~!

 

No lah(ノーラー)

 

違うよ~

 

No need(ノーニー)

 

要らない!

 

このlahが、帰国する時には、もう使いこなせるようになるかもしれませんね。

 

楽しみ楽しみ~~~

 

Makan(マカン)

 

ここで食べる。

 

の意味。

 

これは、マレー語です。

 

Eat already?

 

もう食べた?

 

ですが、これ、

 

Makan already

 

とも、よく言われるそう。

 

そして、シンガポールの人は、「もう食べた?」って、すごくよく聞くらしいです(笑)

 

なぜ(笑)

 

食べ物も、美味しいんだろうな~🎶

 

Yes!

 

は、普通に使われますが、

 

Ya

 

も、使われます。

 

これは、マレー語で、イエスの意味。

 

Makan(マカン)

 

は、ここで食べる。の意味ですが、

 

打包(ダーパオ)

 

は、お持ち帰り、の意味。

 

中国語です。

 

Packet(パッケット)

 

これも、お持ち帰り、の意味。

 

Q(キュー)

 

列に並ぶ、の意味。

 

買單/埋単(マイダン)

 

お会計、の意味。

 

このいくつかは、覚えて行った方がいいですね。

 

知らなかったし!

 

上記した、シンガポールで使われる言葉たちですが、

 

ガイドブックには、載っていないので、

 

たぶん、英語が通じるのだと思います。

 

仕事では、綺麗な英語を使うらしいし!

 

そして、買い物などでは、日本語が通じてしまうのだと思います(笑)

 

でも、ちょっとした食事の時に、少しでもわかると嬉しいですよね😊

 

現地の言葉がわかるのは、楽しいし🎵

 

ちょっとだけでも、勉強していくのは、おススメです。

 

以上!!

 

ここまでお読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

【関連記事】

 

シンガポールへ行こう!~時差は何時間?飛行時間は?~

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る





スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール